セックスを楽しむことが大切

セックスフレンドを略してセフレと呼びます。文字通りセックスをするためだえけの友人。二人の間に愛は存在しません。身体だけの割り切った関係を持ちたいという人は随分前からいたようです。
すでに70年代には「セックス・フレンド」という小説がでているくらいでセックス・フレンドという言葉もすでに浸透していたようです。愛を抜きにしてセックスのみの男女関係は今も続いているということでしょうか。
海外でもセフレ文化があります。日本と比べて性に開放的な海外というイメージがありますが、最近は日本も性に対して開放的になってきたと思います。
あるいは、濃密な人間関係に疲れてしまったという人も多いのかもしれません。セックスをするだけと割りきってしまえば、相手に気を使う必要もありませんし、その時だけ気持ちよければいいという考えかたをすれば、セフレは日本人向けとも言えるかも。
セフレは彼氏彼女は欲しくないけれど、性欲は満たしたいという人もいれば、結婚しているけど、パートナーとのエッチが楽しめなくてセフレを募集しているという人もいます。
セフレ相手に妻や旦那がいるということは、必然的に不倫ということになります。家庭を壊してまで関係を続けたくないという人もいれば、とことん欲望に身を任せたいという人もいます。セフレは事前にお互いの条件確認も必要です。そして、決めたルールの一線は絶対に超えてはいけません。
割りきって、セックスを楽しむことが大切です。

関連記事一覧: