セックスをするまでのやりとり

セフレサイトや出会い系サイトで出会った相手とセックスまで、頑張って持ち込みましょう。
いくら、セフレサイトで知り合ったからとはいっても、必ずセックスというのではありません。目的はセックスなのですが、体が触れ合うことですし、もしかしたら、性病が・・・と、いう可能性もあったりするのです。ですから、セックスはしたいけど、安心出来る人とでないと出来ないという人がいますので、その点が注意しておいて下さいね。
会ったらすぐに出来るという、そんな概念は捨てておいたほうがいいですよ。目的は同じなのですが、多少の考え方のズレはあって当然ですよね。無理矢理ということは、一切いけませんし、お互いが理解してからというのは大事なことですね。
では、どういう風にすれば、持ち込めるのでしょうか。最初のメールの段階で、ある程度、お互いのことを知ることが大切です。相手のことがわかってないのに、安心して出来ませんよね。きっと、セフレが欲しいという人は、心から安心出来る人でなければいけないんですよ。体だけが目的だったら、風俗で十分ですからね。そのほうが楽というのがあります。お金を払っておけば、いくらでも出来るのですから、そちらのほうが、後腐れもありません。
でも、セフレは心から癒されたいんですよね。ですから、簡単そうで難しいですし、相手に対して、安心や信頼をしてもらわないといけません。持ち込めるまで、慎重にメールをしたり、会ったりして下さいね。早めに相性を確かめることも必要ですから、早いうちには持ち込めるでしょうが、あくまで慎重に頑張って下さいね。

関連記事一覧: